「雨は花の父母」雨上がりの庭先さんぽ♪アヤメ、アイリスなど

早くも沖縄、奄美地方から梅雨入りの知らせが届きました。

嵐のような雨、温かい雨、少し冷たさを感じる雨…この季節の雨は、日々表情が違います。ふと、庭先の木々や花々たちに目を向けると、雨を恵みにして、花芽を潤し、育みながら、生気を蓄えている様子が見えてきます。

「てのん」で庭先散歩しながら、少しだけ、足元の花々に目を凝らしてみませんか?

庭先の小さな植物たちをスケッチしました。

緑のわしゃわしゃガーデンの「ラベンダーとアイリス」
緑のわしゃわしゃガーデンの
「ラベンダーとアイリス」

今の季節、アヤメが咲いています。凛とした佇まいがこの花の魅力です。

立ち姿が美しいアヤメ
立ち姿が美しいアヤメ
涼やかな青紫色が目にも鮮やか
涼やかな青紫色が目にも鮮やか

同じアヤメ科でもジャーマンアイリスは、とても華やか…

ジャーマンアイリス(和名:ドイツアヤメ)
ジャーマンアイリス
(和名:ドイツアヤメ)

ジャーマンアイリスは、虹の花(レインボーフラワー)とも呼ばれ、色とりどりの花を大きく咲かせますが、我が家にあるのは、真っ白なジャーマンアイリス。ドレスをまとったような優雅な花は、とても存在感があります。

古くから勇気や知恵の象徴とされる花
古くから勇気や知恵の象徴とされる花
紫色のジャーマンアイリスも咲いています
紫色のジャーマンアイリスも咲いています

小ぶりの花たちも精一杯に咲き誇っています。

こぼれるように咲くユキヤナギ
こぼれるように咲くユキヤナギ
ハゴロモジャスミンは、甘い香りを放って…
ハゴロモジャスミンは、甘い香りを放って…

つる性の植物も、支えを頼りにぐんぐん伸び始めています。

ツルニチニチソウ
ツルニチニチソウ
トケイソウもこれから次々に咲き始めます
トケイソウもこれから次々に咲き始めます
とても神秘的な花の形。時計の文字盤に見立ててこの名前がある
とても神秘的な花の形。
時計の文字盤に見立ててこの名前がある
チロリアンランプ どの花も個性的です!
チロリアンランプ
どの花も個性的です!

花が終わったら、かわいい実をつけて楽しませてくれる植物も…

木苺
木苺
ジューンベリーは白い花を咲かせた後…
ジューンベリーは白い花を咲かせた後…
6月(ジューン)に実をつける準備
6月(ジューン)に実をつける準備

これから主役の花々も…

シモツケは小さないつぼみが、いまにも弾けそうにしています
シモツケは小さないつぼみが、いまにも弾けそうにしています
これから次々に花を咲かせます
これから次々に花を咲かせます
ガクアジサイ  本格的な雨の季節まで、あと少し…
ガクアジサイ
本格的な雨の季節まで、
あと少し…

雨上がりは庭が新緑の匂いに包まれて、いっそう空気が澄んで感じられます。庭やベランダは、そこに住む人にとっての小宇宙。ご近所さんのお庭をちょっと外から拝見させてもらいながら、ぶらぶらと散歩するもの楽しいものです。木々が日ごとに青さを増していく新緑の季節。爽やかな薫風を感じながら、植物とお話してみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! してね

投稿者: てのん記者