認知症の方への声かけ、学んでみませんか?地域丸ごと見守り訓練・参加者募集!

9月21日は「世界アルツハイマーデー」世界中で、認知症の理解普及を図るための活動が行われます。鹿児島県も今週を「認知症を理解し、一緒に歩む県民週間」に定めて、様々な普及啓発活動が行われています。きょうは、認知症の方の助け […]

島唄で生きる喜びを伝えたい!故郷から再起!お笑い芸人・麓和幸さん

奄美出身者で結成された島唄ユニット「つむぎんちゅ」。 島唄の素晴らしさ、故郷の素晴らしさを伝えるべく、鹿児島を拠点に精力的に活動しています。 その一人、麓和幸さんは、かつてあの吉本興業でお笑い芸人をしていました。 お笑い […]

戦争体験記vol.8 73年前の長崎原爆投下の日、私は7歳の少女だった

長崎の原爆投下で壮絶な体験をした女性がいます。 久保清子さん79歳。今では数少ない鹿児島市に住む被爆体験者のひとりです。 爆心地から1.5キロで被爆した7歳の少女が体験した原爆とはどのようなものだったのでしょうか。 73 […]

箏の音(ことのね)の魅力を世界に!箏奏者・梶ヶ野亜生さん

2年後に迫った東京オリンピック・パラリンピック開・閉会式の演出責任者に狂言師の野村萬斎さんが抜擢されました。「シンプルかつ和の精神に富んだオリパラ」を宣言。これから「和」の伝統文化が注目されそうです。 そんな中、日本の伝 […]

戦争体験記vol.8 命は紙一重。終戦間近、アメリカ軍の九州上陸に備えた日々

今回は、太平洋戦争末期、連合国軍の日本本土上陸作戦「オリンピック作戦」に備えて日南海岸での守備警護に当たった大坪敏夫さん(95)のお話です。本土決戦に備え、死と隣り合わせの日々を送った大坪さんにお話を伺いました。 大坪さ […]

てのん動画で座談会!おかげさまで1周年!読者とてのんで語りました!

てのん1周年の感謝の気持ちを込めて開いた座談会。 お招きしたのは、それぞれの「人ものがたり」をお持ちの3人の読者です。 てのんレシピのおやつを食べながら、ゆるっとおしゃべりしました。 てのんのこんなところが好き、こんなこ […]

医療ソーシャルワーカーが鹿児島に大集合!学会の全国大会が開催されます!

病院などの医療現場で働く医療ソーシャルワーカーさん。患者さんやそのご家族の抱える切実な悩みの相談に応じ、それを援助する仕事です。 とっても重要な仕事なのに、その数は圧倒的に少なくて、1人ソーシャルワーカーというところも少 […]

鹿児島の寅さん!かごっま名物「バナナの叩き売り」だよ~♪

きょうご登場いただくのは、鹿児島の寅さんこと小平田和博さん。 芸名「だいどう小平太」さん!「寅さん」まんまのいでだちで、丁々発止の掛け合いしながら、バナナを叩き売る。テンポ良い口上を織り交ぜながらの「バナナの叩き売り」が […]

今年のソーシャルワーカーデーのテーマは「身寄り問題」!

7月の国民の祝日「海の日」は、ソーシャルワーカーデーでもありました。 これに合わせて、全国各地でソーシャルワーカーさんたちによるイベントが開かれています。自分たちの活動を知ってもらい、そこから見えてくる社会の問題に目を向 […]

戦争体験談vol.7旧満州からの引き揚げ~命がけで家族を守って~

かつて155万人もの日本人が移住していたという旧満州(現中国東北部)。 終戦直前の昭和20年(1945年)8月9日のソ連軍の侵攻とともに争乱の地となりました。民間人が巻き込まれ、多くの悲劇を生んだ旧満州の地で命がけで家族 […]

Scroll Up