【投稿写真】日本百名山・伊吹山から秋の風~花だより~

読者の皆さんの中には、とてもすてきなライフワークをお持ちの方がいらっしゃいます。そんなお一人から素敵なお写真が届きました。各地を訪ね歩き、日本の多様な自然をカメラに収めていらっしゃる名古屋在住の女性からの花だよりをご紹介します。

日本百名山・伊吹山の小さな花々たち

岐阜県と滋賀県にまたがる「伊吹山」(標高1377m)日本百名山のひとつですが、古くから霊峰とされ、薬草、高山植物の宝庫としても知られています。

秋の野草アキノキリンソウ(キク科)
秋の野草
アキノキリンソウ
(キク科)

山頂のお花畑には春から秋にかけて色とりどりの花が咲き、花名山でもあります。
山頂のお花畑には春から秋にかけて色とりどりの花が咲き、花名山
山頂のお花畑には春から秋にかけて色とりどりの花が咲き、花名山
山頂のお花畑には春から秋にかけて色とりどりの花が咲き、花名山
山頂の植物群落はその豊かさから国の天然記念物にも指定されています。

上高地の大正池

立ち枯れの木々が幻想的な大正池は、上高地を代表する風景のひとつです。

 大正池(長野県松本市安曇)
大正池
(長野県松本市安曇)

この池は、大正4年、焼岳の大爆発によって出来ました。大噴火で噴出した多量の泥流で梓川が堰き止められ池となったのです。
水没した林は幻想的な立ち枯れとなり、木々と美しく透き通った水は人々の心を惹きつけて止みません。
水没した林は幻想的な立ち枯れとなり、木々と美しく透き通った水は人々の心を惹きつけて止みません

スケールの大きな自然美は、自然が生み出すエネルギーを今に伝え、ちいさな自然美が、そこに足を止めた人たちを優しく迎えてくれます。
スケールの大きな自然美は、自然が生み出すエネルギーを今に伝え、ちいさな自然美が、そこに足を止めた人たちを優しく迎えてくれます
自然の営みに逆らわず、歩調を合わせ生きているちいさな植物たちの姿に癒されます。

上高地にて
上高地にて

まだ見たことのない、知らない美しいものが、日本各地に、この鹿児島にも、いっぱいあるんだろうなぁと、感じさせてくれる読者の方からの素敵な花だよりでした。

※ 「てのん」では、みなさまが見つけた暮らしや自然の風景、楽しくちょっと気になる景色などのお写真をお待ちしています。

てのん編集部にお送りいただけますと、取材の上、掲載させていただきます。
お待ちしています。

>>お問い合わせ

この記事が気に入ったら
いいね ! してね

投稿者: てのん記者